なら国際映画祭

  • JapaneseJP
  • EnglishEN

ふるさと納税での ご支援のお願い

“未来”のなら国際映画祭を共に創りましょう 本映画祭をご支援いただける法人・企業の皆様、そして個人の皆様を募集しております。 「なら国際映画祭」は、奈良の平城遷都1300年目と…

続きを読む

管理者

エグゼクティブディレクター 河瀨直美 「ユネスコ親善大使」に就任

2022年6月には、アフリカ5カ国から若手女性映画作家を奈良に招き映画制作ワークショップ「Grand Voyage with Africa」を開催します! 日本人女性初! 日本人として、9 年ぶり 5…

続きを読む

管理者

インターナショナルコンペティション部門作品公募開始

インターナショナルコンペティション部門・12月10日より作品公募スタート!   来年9月開催予定の「なら国際映画祭 2022」へ向け、インターナショナルコンペティション部門の作品公募が202…

続きを読む

管理者

2022年3月ならシネマテーク『ペトルーニャに祝福を』

私だけの十字架を探して 2022年3月のシネマテークは、エヴァンズキャッスルホールにて北マケドニアの小さな町を舞台に、女人禁制の伝統儀式に参加してしまった女性が巻き込まれる騒動を、オフビートな笑いにの…

続きを読む

管理者

2022年2月 ならシネマテーク『わたしはダフネ』

あなたとなら、信じられる。世界はやさしさに満ちている、と。 2022年2月のシネマテークは、東大寺金鍾ホールにて母親を亡くしたダウン症の女性が残された父と2人で旅をし、悲しみを乗り越えて互いに理解を深…

続きを読む

管理者

2022年1月のならシネマテーク『ブータン山の教室』

秘境の地で、伝統を守りながら生きる人たち 2022年1月のシネマテークは、東大寺金鍾ホールにてヒマラヤ山脈の標高4800メートルにある実在の村ルナナを舞台に、都会から来た若い教師と村の子どもたちの交流…

続きを読む

管理者