なら国際映画祭

  • JapaneseJP
  • EnglishEN
  • シネマテーク

2018年3月の上映作品 さざなみ

第88回アカデミー賞®主演女優賞ノミネート 2015年ベルリン国際映画祭 コンペティション部門出品 銀熊賞(女優賞、男優賞)ダブル受賞 © Agatha A. Nitecka / (C)The Bur…

続きを読む

管理者

2018年2月の上映作品 ハッピーエンドの選び方

幸せな最期を選ぶことは、幸せに生きること。 笑いと涙に包まれた感動の物語。 © 2014 PIE FILMS/2-TEAM PRODUCTIONS/PALLAS FILM/TWENTY TWENTY …

続きを読む

管理者

2018年1月の上映作品 百日紅 ーMiss HOKUSAIー

お栄23歳。職業、浮世絵師。父、葛飾北斎。 江戸に恋する、浮世を描く! (C)2014-2015 杉浦日向子・MS.HS/「百日紅」製作委員会 今日も江戸は、両国橋や吉原、火事、妖怪騒ぎ、など喜怒哀楽…

続きを読む

管理者

2017年12月の上映作品 かもめ食堂

ハラゴシラエして歩くのだ。 (C)かもめ商会 PHOTO 高橋ヨーコ かもめ食堂。それは、フィンランドのヘルシンキの街角にある食堂でした。 こころをこめた「いらっしゃいませ」と、おにぎりと。 毎日ふつ…

続きを読む

管理者

2017年11月の上映作品 ホワイト・ゴッド少女と犬の狂詩曲

目覚めた野性、崩れだす均衡。 この争いを止めるのは少女の愛と勇気 2014(C)Proton Cinema,Pola Pandora,Chimney 雑種犬に重税を課すという悪法が施行された、ある街。…

続きを読む

管理者

2017年10月の上映作品 孤独のススメ

家族を失った孤独な男が手に入れたのはしがらみを手放す力と新しい世界でした © 2013, The Netherlands. Column Film B.V. All rights reserved. …

続きを読む

管理者

2017年9月の上映作品 みかんの丘

憎しみの連鎖を越えて、人間性にみちた、魂をゆさぶる力強い感動作 誰が僕のミカンを獲得するか”領地”争いだ ジョージア(グルジア)のアブハジア自治共和国でみかん栽培をするエストニ…

続きを読む

管理者

2017年8月の上映作品 犬に名前をつける日

犬の幸せはどんな人と出会うかで決まる。 犬たちの現実を知ったとき、私はカメラをまわしはじめた。 ©スモールホープベイプロダクション 名前のない犬たちと、彼らを救い出す人々を描いた、感動のドキュメンタリ…

続きを読む

管理者

2017年7月の上映作品 ブルゴーニュで会いましょう

バラバラになった家族を再生させるのは、幸せをもたらす1本のワイン (C) ALTER FILMS – TF1 FILM PRODUCTIONS – SND 20歳で故郷ブルゴー…

続きを読む

管理者

2017年6月の上映作品 ボーイ・ソプラノ ただひとつの歌声

ひとりぼっちの少年が、”歌”と人生の”師”に出会った時、運命が変わる。 © 2014 BOYCHOIR MOVIE, LLC. ALL RIGHTS R…

続きを読む

管理者