なら国際映画祭

  • JapaneseJP
  • EnglishEN
  • シネマテーク

5月のシネマテーク『はちどり』

この世界が、気になった。 2021年5月のならシネマテークは、世界各国の映画祭で50冠を超える受賞!キム・ボラ監督 鮮烈の長編デビュー作『はちどり』。誰しも経験したことのあるだろう思春期特有の揺れ動く…

続きを読む

管理者

2021年4月のシネマテーク「半世界」

描いた人生になってる? 2021年4月のならシネマテークは、2019年に稲垣吾郎主演の「愛」と「驚き」がぎゅっと詰まった映画をお送りいたします。 半世界 40歳目前、諦めるには早すぎて、焦るには遅すぎ…

続きを読む

管理者

2021年3月のならシネマテーク「慶州(キョンジュ)」

(c)2014, LU FILM & INVENT STONE 愛を捨て、愛を亡くし、夢の淵へ・・・・・・。 2021年3月のならシネマテークは、韓国、古墳の街、慶州〈キョンジュ〉を舞台にした…

続きを読む

管理者

2021年2月のならシネマテーク「ビクティム(たち)」「種子 seed」

2月のならシネマテークは、なら国際映画祭2020インターナショナル コンペティション出品作品「ビクティム(たち)」と、ショートショートフィルムフェスティバル&アジアセレクション出品作品「種子 …

続きを読む

管理者

2021年1月のならシネマテーク「シヤボンガ」「サイレント・チャイルド」

2021年1月のならシネマテークは、実在する人物・シヤボンガに起こった出来事を再現した作品「シヤボンガ」と、2018年、第90回「アカデミー賞」短編実写映画賞受賞作品「サイレント・チャイルド」の二作品…

続きを読む

管理者

12月のならシネマテーク「エンドオブラブ」「Drifting漂流」

12月のならシネマテークは、なら国際映画祭2020最高賞、ゴールデン鹿賞を受賞した「エンド オブ ラブ」と、なら国際映画祭 NARA-waveゴールデン小鹿賞を受賞した「Drifting 漂流」の二作…

続きを読む

管理者

11月のならシネマテーク「栗の森のものがたり」「ラニー」

11月のならシネマテークは、なら国際映画祭2020審査員特別賞を受賞後、アカデミー国際長編映画賞スロベニア代表に選出されたスロベニアの作品「栗の森のものがたり」と、シンガポール国際映画祭でワールドプレ…

続きを読む

管理者

10月のならシネマテーク「コンプリシティ/優しい共犯」

10月のならシネマテークは、日中合作のヒューマンサスペンス「コンプリシティ/優しい共犯」をお送りします。 この映画は、短編「SIGNATURE」が第70回ロカルノ国際映画祭などで高い評価を受けた近浦啓…

続きを読む

管理者

奈良市のイベント中止の要請に伴い 【4月「ならシネマテーク」は中止と判断させて頂きます】

新型コロナウイルス感染症への対応として 来場者および関係者の方々の健康や安全面などを第一に考え、4月10日から3日間、開催を予定していた、「ならシネマテーク」上映会の中止を決定いたしました。 皆様のご…

続きを読む

管理者

【延期いたします】2020年 3月の上映作品 【延期いたします】慶州(キョンジュ)

奈良市の3月イベント中止の要請に伴い 【3月ならシネマテークは延期と判断させて頂きます】 愛を捨て、愛を亡くし、夢の淵へ・・・。 (c)2014, LU FILM & INVENT STONE…

続きを読む

管理者