なら国際映画祭

なら国際映画祭2020 9/18日(金)〜22(火・祝)

Menu

5月23日FBにてオンライン開催!「ResileArt Japan〜しなやかに、強く。アートの力を解き放て。」


ResileArt Japan〜しなやかに、強く。アートの力を解き放て。

コロナウィルスの蔓延により、今までそこにあった当たり前が一変し、心に影を落としました。
映画をはじめとした芸術文化業界にも大きな影響を及ぼしています。

ですが、今の状況だからこそ”アート”の力を信じ、その声を発信する”ResiliArt”の取り組みがUNESCO主導で始まりました。

様々なアーティスト、芸術、文化の世界で活躍するエキスパートが集い第1回のディベート(討論)が先月パリで開催されました。

そして明日5月23日20時〜22時に”ResiliArt Japan”が開催されます!
なら国際映画祭のエグゼクティブディレクターの河瀨直美がモデレーターを努めます。
アートにできること、そのひめた力について一緒に考えませんか??

 

河瀬直美コメント:
この度は、日本のトップクリエイターの方々と共に、
コロナ禍での芸術業界の現状や、様々な課題、解決していく策などを話し合います。
現状を嘆くだけではなく、ここでの提言は、日本政府やユネスコの加盟国へ共有し、
具体的な政策に反映されることを目指します。

どの世代の方々にもお聞きいただけるように、
具体的かつ、明るい未来を照らすようなお話を展開してゆきます。

 

テーマ:「文化とコロナウイルス~アートの力を考える~」

パネリスト(五十音順)
・平田オリザ(劇作家・演出家)
・別所哲也(俳優)
・MIYAVI(ギタリスト)
・向井山朋子(ピアニスト/美術家)
モデレーター
河瀨直美(映画監督)

アクセス: https://www.facebook.com/naraiff
(なら国際映画祭 Facebook ページからどなたでも自由に参加できます。)

#ResiliArt
#ShareCulture
@UNESCO