なら国際映画祭

Menu

4/23 19:30~【ボランティアさん&スタッフ】ZOOMを使ったオンライン交流会開催報告


【4月29日追記】ボランティアさん&スタッフ

ZOOMを使ったオンライン交流会開催報告

4月23日19:30〜 ボランティアさん&スタッフの交流会を開催しました!

本来だったら直接会って今年度開催の「なら国際映画祭」に向けて語り合いたかったのですが、コロナの影響で直接会うことができないため、ZOOMを使っての交流会となりました。

各自で飲み物や食べ物を用意していただき、時間になったらログイン。

トオル氏のお子さんが場を和ませてくれるなかで、自己紹介と近況報告を順番にしていきました。

初対面の人もいましたが、在宅でお仕事をしている人も、コロナの影響で仕事が厳しい状況にある人もざっくばらんに話ができて「なら国際映画祭」でつながった仲間の暖かさを感じました。

スペシャルゲストに理事長のご両親が入られたり、M理事のお子さんの乱入もあったりしながら場が盛り上がっていきます。

酔っ払っても帰宅の心配がないのがZOOM交流会のいいところですね。お酒もどんどん進みます。

それぞれお気に入りのおつまみの紹介もあり、オシャレなものから日本酒にぴったりな焼き魚、今話題のスナックなど個性的おつまみが紹介されました。

映画にまつわる思い出や一番好きな映画をテーマに話すなかで、理事長が初デートでの映画の思い出を告白。全員が感動したのは、ボランティアのまっちゃんが初めて観た映画が「二階堂物語」だったこと。これをきっかけに各地の映画祭に行くようになり、様々な映画監督の話を聞くのが好きになったそうです。好きな映画は、洋画があったり、アニメがあったりと様々。

最後にこの映画のワンシーンをするために英会話まで習いに行ったというN理事が、トオル氏と掛け合い漫才のようなモノマネを披露。ちょっとスベっていましたが、ZOOM交流会は盛り上がって閉会しました。

早くコロナが収束して、リアルに出会える日がくることを願っています。


以下は4月19日に掲載していたZOOM交流会の案内文です。


全国に緊急事態宣言が出されて緊張した毎日を送られている方も多いのではないでしょうか?

先の見えない不安というものは、大きなストレスを伴いますね。

そこで、なら国際映画祭として、ボランティアさんやスタッフで開く「オンライン交流会」を企画しました。ネット上ですが、顔をみながら声を聞くことで #Stay Home を楽しく乗り越えていければと思います♪

今回の交流会では、堅苦しいテーマは設けず、ざっくばらんにいろいろな話ができればと思っております。

初めての試みになりますので、失敗もご愛嬌という温かい気持ちでご参加いただけると嬉しいです。

ZOOM交流会の参加方法

日時:4月23日 19:30から

場所:各自の自宅で時間になりましたら下記のURLにログインしてください。

トピック: なら国際映画祭ボランティア交流会
Zoomミーティングに参加する
(※4/29 URLを削除しました)

参加できるデバイス:インターネットに繋がるパソコン、スマホ、ipadなどのタブレット

※PCでご参加いただく場合、PCにカメラとマイク、スピーカーがついているかご確認ください。タブレットやスマートフォンの場合は、これらの機能は多くの機種についているため、心配いらないかと思います。

※事前にZOOMのアプリを入れておくとスムーズに繋がります。

▶ZOOMに参加するにはどうしたらいいですか?

https://support.zoom.us/hc/ja/articles/201362193

用意するもの:お酒をはじめ、飲みもの、食べものを自由にご用意いただき、飲んだり食べたりしながら、リラックスしてご参加iください。