News & Topics「ナラティブ第6弾始動」安全祈願を行いました

NEWS

いよいよ、なら国際映画祭 ナラティブ第6弾が始動しました。

昨日、御所市の鴨津波神社にて御所市長、河瀨エグゼクティブプロデューサー、
ポンフェイ監督、スタッフ一同で安全祈願いたしました。

これから約1ヶ月間の撮影がスタートします。

作品では御所などを舞台に残留孤児の家族を探す中国人と日本人との
交流をユーモアを交えて描く予定です

日中合作に乞うご期待ください。


本作品は、来年9月開催の「なら国際映画祭2020」にて公開いたします。

※エキストラも大募集中

TOPへ戻る