News & Topics『ひと夏のファンタジア』 DVDが7月5日に発売!

NEWS
NARAtive(ナラティブ)2014『ひと夏のファンタジア』 DVDが7月5日に発売!
amazonにて予約受付中(3,800円+税)
特典映像(計37分予定)
・スペシャル映像「Goodbye Midsummer Goodbye」~その後のふたりin韓国
・監督&キャストによる五條ロケ地巡り
・削除シーン
・オリジナル予告編
・インターナショナル予告編
・日本版劇場予告編
・キャスト&スタッフ プロフィール(監督、キム・セビョク、岩瀬亮)
NARAtive(ナラティブ)2014『ひと夏のファンタジア』 2014/96分/日本・韓国/日本語字幕
なら国際映画祭の事業の一つである、映画制作プロジェクト※NARAtive(ナラティブ)。

※NARAtive(ナラティブ)=「NARA (奈良)」と英語の「Narrative (物語性)」をかけ合わた造語。奈良らしさを映画におさめ語り継いでいく、という意味が込められています。

第2回なら国際映画祭2012インターナショナルコンペティションで、NARAtive制作権を獲得した、チャン・ゴンジェ監督の作品。2013年夏、日本の一戦で活躍するスタッフ・キャストに加え、韓国からもスタッフ、キャストが奈良県五條市に集結して撮影が行われました。


7_ひと夏のファンタジア.jpg
<あらすじ>
韓国人の映画監督のキム・テフンと助監督兼通訳のパク・ミジョンは、新作の映画の撮影に先立って、若者の多くが都市部へと離れた、古くからの町並みを残す日本のとある町を訪れる。二人はシナリオのネタ集めに町を奔走し、パクは案内役を買って出た、町の広報課に勤める若い男性に心を惹かれはじめる。チャン・ゴンジェ監督の実体験をもとに描かれるひと夏の物語は、夜空に打ち上げられる美しい花火をきっかけに、現実と映画の世界が交わり展開されていく。

TOPへ戻る