キービジュアル

ユース審査員部門
ベルリナーレ・スポットライト
-ジェネレーション
募集開始

2018.6.24 00:00

記念すべき第1回目のパートナー企画

Berlinale’s Generation Section

なら国際映画祭とベルリン国際映画祭「ジェネレーション」部門との
パートナーシップを実現することができた
記念すべき第1回目のパートナー企画。

13歳~18歳までのユース審査員が
ベルリン国際映画祭推薦の長編映画5作品を審査します。

また、短編部門では、ショートショートフィルムフェスティバル推薦の短編映画5作品を審査。

クロージングセレモニーで行われる表彰式では
ユース審査員によるそれぞれの部門の最優秀作品を発表します。

応募資格

募集対象年齢:13歳〜18歳

規定の日に必ず参加できる方

長編作品5作品
日本語字幕付海外作品

鑑賞日

9月22日(土)・9月23日(日)10時~20時の間
合計5本(1本2時間まで)

審査会&発表

9月24日(祝)

短編作品5作品
日本語字幕付海外作品

鑑賞日

9月23日(日)10時~20時の間
合計5本(1本30分まで)

審査会&発表

9月24日(祝)

※詳細については面談の際にお知らせします。

※時間が変更となる可能性があります。あらかじめご了承ください。

開催場所

開催場所

東大寺 金鐘ホール

応募締め切り

2018年7月22日(日)まで

下記応募フォームより、ご応募ください。

定員に達さない場合は、申し込み期間を延長することがあります。

注意事項

募集対象年齢

13歳〜18歳

定員

長編部門5名 短編部門5名

参加費

無料(交通費、宿泊費はご負担ください)

選考方法

一次審査

書類選考を行います。

二次選考

7月28日(土)奈良市内で面談を行います。
※面談には必ず保護者の方同伴でお越しください。

通知

一次審査の結果につきましては、
7月25日(水)までに審査通過者へメールでお知らせいたします。
二次審査の結果につきましては、
7月末日までに合格者の方にメールでお知らせいたします。

応募

お申し込みの前に必ず
@nara-iff.jpからメールが受信できるように
ドメインを設定してください。